株式会社アップロードは知的財産領域を中心とした総合コンサルティング企業です。
書籍等のご購入はこちら
 

 

FM管理業務

図面図書管理

施設のファシリティマネジメント業務を効率的に実施するためには、設計図書のデジタル化・共有化が不可欠です。

施設が分散し、大規模になればなるほど新築・改築で産み出される新旧設計図書が膨大な量になり、その管理が粗略になりがちです。

紙ベースでの運用管理では図面が累積し、有るはずの場所に返納されていない、担当者がいないと図面がどこにあるか分からない、また改修した部分の手書き修正版が一部行方不明になってしまった等の不都合が起こりがちです。

CAD・青焼き図面や手書きの修正図面、現場写真や届出書類等をまとめて整理・共有化することにより保存書類の劣化・紛失を防止し、施設管理の合理化を図ることで施設管理者の負担の軽減や無駄な業務の削減とコストダウンを達成します。

図面のデジタル化による管理の方法は、施設の規模や用途により管理項目や管理レベルは様々です。イニシアルコスト(導入時のシステム価格・設定価格)を抑え、かつ日頃使い慣れない特殊なアプリケーションを使用することなく、見れば使い方が解るというシステムが理想的です。

使用しない無駄な機能、使いこなせない機能はいらない、希望に適う機能が直感的に使える図書管理システムが欲しい、そんな問題を解決するために誰でも簡単に操作できるシステムで設計図書の管理・共有化や営繕工事の進捗状況・履歴を管理ができるようにシステム構築いたします。
特に複数の施設を一元管理しなければならないお客様に業務の効率化をご提案いたします。
※Microsoft Excelを使用して管理することも可能です。